検索
  • いちょう園 腰前

喉詰め講習会

 食べ物を慌てて食べたとき、うまく噛めなかったまま思い切って飲み込んだ時、少しの油断でおいしい料理がとても危険な物に代わってしまいます。いわゆる喉詰めです。


 そんな時、命を守るために職員に何ができるのか、何をしなければならないのか。

 

 福祉の事業所では、安心安全に利用して頂く準備が不可欠です。


 いちょう園では、毎月の避難訓練に加え、AEDの使い方、緊急時の搬出方法、消火訓練などを消防署へお願いし、講習会を開いています。


 今回のテーマは「喉詰め」です。

 

 消防署員の指導の下、食べ物が喉に詰まった方への処置、救急車の依頼、AEDの使用の流れを確認しました。


 備えは肝心。でも、何も起こらないことが一番ですね。


8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

職員募集のお知らせ

職員の募集を行います。 支援員(正規職員)募集 3名 業務内容 主に知的障害者の生活、作業支援 夜勤あり、変則勤務あり 勤務時間 8:30~17:30 早出、遅出、夜勤、土日祝日勤務あり  週40時間(変則勤務) 給 与 高卒 210,400円~ (業務手当、処遇改善手当、特別処遇改善手当、夜勤手当含む) 専門学校卒業、短大卒 228,400円~ (業務手当、処遇改善手当、夜勤手当含む) 大卒